増資しました。

資本金950万円から4000万円に増資しました。

  その方法はDEP(デッドエクイティスワップ)というもので、

  私個人からMASSIVE SAPPOROに行っていた貸付金を資本金に変換するものです。

  ここで「会社は誰のものか」議論というのが根強く存在しますが、MASSIVE SAPPOROは、

  大株主も代表取締役も私ですので、「会社は私のもの」というのは名実ともに間違いありません。

  ですが、規模も大きくなり社員や取引先、顧客を含むステークホルダーが増えてくると、

 「そういう意識だけじゃ駄目だよな」という意識が私の中で強まってきているのも事実です。

  社会に対する責任という思いが徐々にましてます。

  今回のDEPによって、公私混同の度合の強かった私とMASSIVE SAPPOROの関係を見つめなおす

  大きな機会となりましたし、これまで勉強不足の感が強かった資本政策についてもかなり理解が進

  んだように思えます。

  「チャンスがある、けど、お金がないから諦める」今まではそんなことは日常茶飯事でした。

  けど、今後は、もうこういう思いはしたくありません。

  そのための準備を着々と進めています。

NEXT:

PREV: