ピンチの後には、チャンスありっていう話

自分自身の経験上、トラブルが多い時、悩みが多い時、
それに逃げずに立ち向かった後、最大のチャンスが必ず訪れる。
このことは、人生で何度も何度も経験し、既に法則と呼べる。

人を励ますことの本質は、まさにこれだ。

トラブルがあった時、逃げてはいけない。
その積み重ねが、他を寄せ付けない圧倒的な力となって、
その結果、自分自身を変えていく。
自分自身が変われば、自分の未来が変わり、そして他人が変わる。

そういう法則が確実に存在することを実感した。
このことを証明する戦いが、自分の存在意義だと思っている。

ちなみにシェアハウス事業も民泊事業もシェアオフィスも忍者も茶室も、
全部そうです。
妻との出会いも妻と結婚を考えた時もまさにピンチの最中だったのです。

だからやっぱり、このことは本当だと思います。

NEXT:

PREV: