シェアハウスと採用

このMASSIVE SAPPOROは、

「札幌の最高のシェアハウスカルチャーを普及させる」という使命のもと創業されました。

 現在は、物件数も14物件以上となり、今なお、その実現に向けてメンバー一同邁進しております。

 シェアハウスは、私にとって人生を変えてくれた存在でした。

 もちろんシェアハウスがなければ、私は起業することもありませんでしたし、

 東京でのサラリーマン時代の苦しい時期を乗り越えることもできなかったと思います。

 だから本当に出会えて良かったと改めて思います。

 今、シェアハウス以外にも民泊運用代行やホテル開発運営、レンタカーなど、

 多角化を進める中、社員数も急速に増えております。

 それを可能にしたのもシェアハウスBUIEの存在であったことは、意外と知られていない事実です。

 実は、その40%以上がシェアハウスBUIE入居経験者を占めているのです。

 採用というのは、非常に難易度が高い経営の根幹をなす活動ですが、

 私たちは、シェアハウス入居者様を積極的にスカウトすることで、適材適所かつジャストインタイムな雇用を実現させてきました。

 これは、小さい会社にとっては、本当に大きな武器でした。

 お互いがどんな人かわかっている状態での採用。ギャンブルのない採用。

 本日も元シェアハウスBUIE入居者様だった方が新たに仲間として加わってくれまして、

 このようにしみじみと思うわけです。

 「シェアハウスは、私に生きがいと、幸福、起業のチャンスだけじゃなく、最高の仲間をも与えてくれた」と。

  シェアハウス、ありがとう!!

NEXT:

PREV: