師匠との再会、身が引き締まったという話

「師匠と呼べる存在が何人いるのか?それによって人生の価値が決まる」

という言葉を聞いたことがあります。

 

私には居ます。右も左もわからない私に、それこそ1から10までをお教え下さり、

不動産の面白さを骨の髄まで伝授してくださった師匠が。

その師匠との5年にも渡る歳月は、私にとって自信の源となるものです。

 

MASSIVE SAPPORO社員に対しても、私が20代で感じた体験や学び、そういう機会を一つでも

多く作りたい。師匠が私にしてくれたように。それが一つの基準になってます。

 

先般、その師匠に弊社所有物件を売却したため、札幌に来てくださいました。

取引が無事に完了した後は、すすきのを楽しみながら、師匠がどのように会社を大きくしたかを伺いました。

そしてそれをまたMASSIVE SAPPORO成長の糧にしたいと誓ったのでした。。。

NEXT:

PREV: