シェアハウスBUIE 函館に進出か!?

20140116185124

札幌で最初のシェアハウスであるBUIE宮の森をオープンさせた2011年3月の時点で、
今、このように5物件100室を越えるシェアハウスを運営していることは想像していませんでした。

 

ただただ、この10室が早くに満室になって、その中で、
素敵なシェアハウス生活を味わって頂けたら幸い。

 

そう思っていました。

 

また、当時は札幌にシェアハウスのニーズがあるかどうかは全くわかりませんでしたが、宮の森という場所だったら、失敗したとしても仕方ないと割り切れるかなと思いました。

 

というのも、それ以外の場所だったら、きっと「もっと良い場所なら成功してたかも」という
言い訳をしちゃいそうですので。

 

さて前置きが長くなりましたが、函館で非常に興味深い物件を見つけてしまいました。
建物、エリアともに申し分ないです。

 

これは、まさに「俺をシェアハウスとして蘇らせてくれ」と、
私に呼びかけているようです。

函館。

 

それは東京に居た頃の私にとっての札幌に近いくらい、
未知なる土地。

 

札幌では、創作工房の齋藤さんとツイッターを通じて、出会い、
パートナーとなって頂いた様に、函館でも同じミラクルが起こらないかなと期待してます。

 

誰か、いませんか?
我こそはという函館の方。

NEXT:

PREV: