KAWAMURA Blog.

社長ブログ

2021
12
10

値付けこそ商売 レベニューマネジメントはAIに丸投げするなんて!

民泊・無人ホテルを運営する上で重要な要素の一つであるのが、

レベニューマネジメントです。

現状の稼働率・繁忙期閑散期・連休やイベントなどさまざまな状況を加味して適切な宿泊価格の設定調整を担う活動です。

AIに丸投げとしている事業者もおりますが、当社は複数名のメンバーによって日々、手作業で行っております。

AIの場合は周辺競合施設の価格設定に連動させることが一般的ですので、周辺の価格設定が正しいと仮定すれば、

その方法は正しいと言えるのでしょうが、そもそもそれさえもAIによって設定されている可能性があります。

私の目から言わせれば、「高すぎ」だったり、またその逆の「安すぎだったり」と信頼に値するものではありません。

「値付けは経営」という格言があるように、AIに丸投げして楽したいなら、商売やめれば?とも思ってしまうレベルです。

不動産売却の相談を受けた際も、資料集めなどはスタッフに依頼しますが、それを元に計算をすることと自体は今でも

私がやってます。

そういう大事なポイントを他に委ねてはダメです。

 

SNSでシェア
KENJI KAWAMURA
川村 健治

株式会社MASSIVE SAPPORO 代表取締役
1978年札幌市生まれ。東京でサラリーマンをしながら会社を設立。当時入居したシェアハウスとの運命の出会いをきっかけに故郷である札幌へ。札幌だけでなく北海道、日本をさらにMASSIVE(偉大)にする!という使命のもと活動中。プライベートでは二人の子供たちとのお出かけが最近の楽しみ。


Latest Posts.
一覧に戻る

Our Service

不動産×インバウンドの未来をつくる仕事

MASSIVE SAPPOROでは「不動産×インバウンド 北海道を愉快に楽しくMASSIVEに」という
理念のもと、この北海道から日本全国に向けてサービスを展開しています。

  • Vacation rentals

    民泊

    【プロデュース&運営】

    物件探しから部屋の企画設計・民泊スタート後の運営業務までワンストップサービスでサポートします。(対応エリア:日本全国)

  • Unmanned hotels

    無人ホテル

    【プロデュース&運営】

    労働人口減少社会を見据え、無人ホテル事業を全国で展開しています。地方や小規模でも採算性が高く、非対面非接触での滞在が可能なため、事業者・宿泊者双方から好評です。

  • Share Office/House

    シェアオフィス&ハウス

    【プロデュース&運営】

    入居者様が仲間や親友、未知なる興味と出会える素晴らしい場所をご提供するため、入居経験者の社員によるコミュニティ管理を重要視しています。

  • Sapporo Imaginary Real Estate

    不動産事業

    不動産有効活用のサポートやリフォームはもちろん、「札幌空想不動産」というオウンドメディアで札幌の珍しい物件にスポットライトを当てています。

  • Experience Service

    インバウンドサービス

    北海道旅行を楽しむ外国人観光客に向け、旅行スタイルに合ったレンタカー事業を展開しています。

Read More
Brand list
  • HOST 札幌airbnb 運用代行サービス
  • 家 UCHI