KAWAMURA Blog.

社長ブログ

2024
6
26

無人型の宿泊施設をもっと楽しく

こんにちは、MASSIVE SAPPOROの代表、川村です。私たちの目標は、スタッフが直接対面しない環境でも、お客様に最高のサービスと体験を提供することです。

MASSIVE SAPPOROの施設では、チェックインプロセスをスムーズかつ親切に進めるため、タブレットを通じての操作を導入しています。これにより、スタッフは遠隔地からでもホスピタリティの高い対応を行い、施設の使い方や注意事項を丁寧に説明できます。

さらに、最近ではお客様の利便性をさらに向上させるため、サイズ選択自由の電子マネー対応型自動販売機の導入を進めています。この自動販売機では、ペットボトル飲料や瓶入りの日本酒、焼酎、ワインはもちろん、地元のお土産品も取り扱っており、ゲストにとって忘れられない滞在体験を提供することを目指しています。

無人型でありながらも、MASSIVE SAPPOROでは、技術を駆使して人間味のあるサービスを実現しています。もし皆さんが、無人型でも実現可能なユニークなサービスのアイデアをお持ちでしたら、ぜひお聞かせください。私たちと一緒に、更なる価値ある体験を創造しましょう。

SNSでシェア
KENJI KAWAMURA
川村 健治

株式会社MASSIVE SAPPORO 代表取締役
1978年札幌市生まれ。東京でサラリーマンをしながら会社を設立。当時入居したシェアハウスとの運命の出会いをきっかけに故郷である札幌へ。札幌だけでなく北海道、日本をさらにMASSIVE(偉大)にする!という使命のもと活動中。プライベートでは二人の子供たちとのお出かけが最近の楽しみ。


Our Service

不動産×インバウンドの未来をつくる仕事

MASSIVE SAPPOROでは「不動産×インバウンド 北海道を愉快に楽しくMASSIVEに」という
理念のもと、この北海道から日本全国に向けてサービスを展開しています。

  • Vacation rentals

    民泊

    【プロデュース&運営】

    物件探しから部屋の企画設計・民泊スタート後の運営業務までワンストップサービスでサポートします。(対応エリア:日本全国)

  • Unmanned hotels

    無人ホテル

    【プロデュース&運営】

    労働人口減少社会を見据え、無人ホテル事業を全国で展開しています。地方や小規模でも採算性が高く、非対面非接触での滞在が可能なため、事業者・宿泊者双方から好評です。

  • Sapporo Imaginary Real Estate

    不動産事業

    不動産有効活用のサポートやリフォームはもちろん、「札幌空想不動産」というオウンドメディアで札幌の珍しい物件にスポットライトを当てています。

Read More
Brand list
  • HOST 札幌airbnb 運用代行サービス
  • 家 UCHI