日常ルーチンには大きなイノベーションのチャンスに満ち溢れている!!

手稲区から豊平に自動車通勤する日々が始まり6年。。。。。
通勤ルートは、非常に多くの選択肢があり、距離だけではなく、混雑状況・天候・イベントの有無・道路状況・その日の気分など、様々な要素を複合的に加味され、数え切れない程の試行錯誤がなされてきました。

とはいえ、6年も経過すると、ほぼ毎日同じ道に落ち着きます。

それは、この道がベストであろうという長年に渡る経験とも言えるし、
そして、新たな道を探求する心を失ってしまった怠惰な心の象徴であることも否定できないです。

そんな中、今朝、「ここ右折したらもしかしたら近くね?」と思い、そして、やってみたのです。
そしたら、なんと15分も到着時間が短縮されたのでした。

これには驚きました。
毎日15分を得することは、365日で5,475分(88時間=3.67日)ということです。
これは嬉しい♩

日々の中に横たわる、安住という名の怠惰。
大反省。

日々のルーチンの中には、イノベーションのチャンスが沢山あるのではないでしょうか?

この喜びを伝えたくて、思わず投稿しちゃいました。
ついでに同じような体験があったら、教えてください♩

関連記事

NEXT:

PREV: