旧友との再会に思う

中学校1年生の時、よく遊んだ青山君から飯食おうと誘われました。

何でも、街で「hokkaido ninja do」のクルマを見て、私のこと思い出してくれて、連絡くれたとのこと。

お互い経営者になった今でも、
無邪気に馬鹿やってたあの時とは変わらない感じで、本当に幸せなヒトトキだったです♫

時々、道に迷うこともありますが、この感覚は絶対に正しいと確信。
つまり、札幌に帰って来て本当に良かったと!

この車をプロデュースしてくれたのも、3歳からの幼馴染の澤田和哉氏だし、そもそもこの忍者、私の実の弟だし、今の家は実家から1分の位置にあったりと、ローカリズムを大事にという生き方を楽しく実践中。

だんだんMASSIVE SAPPOROの理想が、実現に向かいつつあるかもと。

思う、2018年2月下旬。

皆さま、本当にありがとうございます!

※あと忍者ポスター貼らせて頂ける場所 求めております。もしいらっしゃいましたら何卒よろしくお願いします。

関連記事

NEXT:

PREV: