『破天荒フェニックス』を読んだ

倒産寸前のオンデーズというメガネチェーンを買収し、見事に復活させるまでを描いた小説。

絶体絶命のピンチを幾度となく乗り越える姿に、同じ経営者として刺激を貰いました。

経営していて苦境と感じる場面は数多くありますが、この本に描かれていたものを思えば、

「まだまだへこたれている場合ではない」と思わせてくれます。

また、ピンチの後には必ずチャンスがある!そう信じさせてくれる本です。

オススメです。

関連記事

NEXT:

PREV: