人事広報担当のインタビュー記事が掲載されました

大型連休が明けた初日。
当社の人事広報を担当している清水(これを書いている本人ですが)のインタビュー記事が公開されました!

取材してくださったのは、北海道大手の求人メディア「アルキタ」を運営する北海道アルバイト情報社さんの、北海道の人・暮らし・仕事を紹介する人気メディア「くらしごと」。

昨年当社が参加した「北海道移住ドラフト会議2018」にて、編集長の方・記者の方とお会いしたことが取材のきっかけとなりました。(ご担当くださった三浦さん、ササキさん、ありがとうございます!)

 

記事の中では、清水がMASSIVE SAPPOROの運営するシェアハウスBUIEに入居して5年後に、「北海道忍者道」の忍者として入社した経緯、当社の正社員としての仕事を含めて合計5つのわらじを履きながら進めている事業、実現している働き方のことなどをたっぷりお話しています。

 

最近よく「働き方改革」の言葉を聞くようになりましたが、当社は創業当初から個人事業を営む社員、フリーランスとして仕事をする社員、自身で会社を経営する社員も多く在籍してきました。
完全リモートワークで日々最前線を走っているチームもあれば、普段はオンライン会議に参加・リモートワーク+月に一度札幌に出向する東京在住のメンバーもいます。

国籍、性別、年齢に関わらず多様な社員が集まっているからでしょうか。
働き方を「改革する」というよりは、社員ひとりひとりに合わせた勤務形態を実現してきたこれまでの積み重ねが、今この時代にフィットしていることを実感した取材となりました。

 

MASSIVE SAPPOROでは、各事業を共に成長させていく仲間を求めています🙌
ご興味のある方はぜひ採用情報をチェックしてみてくださいね!(2019年5月7日更新)

採用情報

 

 

関連記事

NEXT:

PREV: