『お金の流れで読む日本と世界の未来』ジムロジャース著

 日本において、先行きに希望が持てる産業は、観光、農業、教育であるという。

 私は、この3分野は関わりたいという気持ちはもともとある。

 

入管法改正によって農業分野のチャンスは大きく拡大すると思う。

この話にご興味ある方、是非ともご連絡ください。

パートナーが必要です。

 

ちなみに著者は、中国、ロシアと韓国(北朝鮮と合併することを予想した上)について前向きな見解を持っており、

アメリカ、インド、日本には悲観的な様子です。

関連記事

NEXT:

PREV: