KAWAMURA Blog.

社長ブログ

2020
6
14

朝に弱い私が、簡単に勝てるようになった方法

私は朝がとても苦手で、2度寝とか3度寝をすることも多いかったです。

 朝に弱いことは、まず自己嫌悪からのスタートで、その1日を幸福にすることは極めて難しいです。

 それはわかっているのですが、それこそ早起きのノウハウ本なども何冊か読んだりし、

 克服を試みたこともありますが、うまく行きませんでした。

 禁煙を成功させたのだから、早起きも!とはなかなかず、情けない気持ちと諦めの気持ちが高まり、

 チャレンジすることもしなくなっていく自分がいました。

 そんな中、たまたま見つけたyoutube動画で、早起きのコツを説明しているのを発見しました。

 そこで紹介されている方法はこんな感じでした。

 ① 早起きサークルを作り、FBメッセンジャーのスレッドで、起きたら報告をしあう

 ② 起きてからやる行動を決めて、それを実行(その人は、筋トレとシャワーとニュースウォッチ)

 ③ 7時30分までに買い物をし、そのレシートを再びFBメッセンジャーのスレッドにアップロード

 ④ それが1分でも遅れたら罰金を全メンバーに千円払う(メンバーは4人なので3千円)

 その人が言うには、「意思だけでは無理。仕組み化が重要」とのこと。

 

 これなら私もできる!そう思い、私自身がどんなに朝早くてもゴルフの時は起きれることを思い出しました。

 また、早朝のアポイントがある時もしっかりと起きれたことを思い出しました。

 二度寝して誰かに迷惑をかける局面を作り出せば、良いのだと。

 で、レアジョブというオンライン英会話スクールで、朝6時からレッスンを受け付けてることを思い出し、 

 早速登録。

 それからと言うもの、朝には勝ちますし、英語力はアップしますし、自分自身の自己肯定感が急上昇し、

 かつてない幸福感を感じております。

 継続して3週間程度なのですが、これはかなりお勧めです。

 

 名付けて「めざまし時計の代わりのオンライン英会話」作戦です。

 是非!

SNSでシェア
KENJI KAWAMURA
川村 健治

株式会社MASSIVE SAPPORO 代表取締役
1978年札幌市生まれ。東京でサラリーマンをしながら会社を設立。当時入居したシェアハウスとの運命の出会いをきっかけに故郷である札幌へ。札幌だけでなく北海道、日本をさらにMASSIVE(偉大)にする!という使命のもと活動中。プライベートでは二人の子供たちとのお出かけが最近の楽しみ。


Our Service

不動産×インバウンドの未来をつくる仕事

MASSIVE SAPPOROでは「不動産×インバウンド 北海道を愉快に楽しくMASSIVEに」という
理念の実現拡大を目指して、事業に取り組んでいます

  • Vacation rentals

    民泊

    【プロデュース&運営】

    物件探しから部屋の企画設計・民泊スタート後の運営業務までワンストップサービスでサポートしています。

  • Unmanned hotels

    無人ホテル

    【プロデュース&運営】

    無人チェックインが可能となった旅館業法の改正に伴い、札幌初の「無人ホテル」をプロデュース・運営しています。

  • Share Office/House

    シェアオフィス&ハウス

    【プロデュース&運営】

    入居者様が仲間や親友、未知なる興味と出会える素晴らしい場所をご提供するため、入居経験者の社員によるコミュニティ管理を重要視しています。

  • Sapporo Imaginary Real Estate

    不動産事業

    不動産有効活用のサポートやリフォームはもちろん、「札幌空想不動産」というオウンドメディアで札幌の珍しい物件にスポットライトを当てています。

  • Experience Service

    インバウンドサービス

    北海道旅行を楽しむ外国人観光客に向け、旅行スタイルに合ったレンタカー事業を展開しています。

Read More
Brand list
  • HOST 札幌airbnb 運用代行サービス
  • 家 UCHI