Service MASSIVE

MASSIVE SAPPOROが運営する無人ホテルブランド「UCHI」についてご紹介します

Unmanned Hotels

無⼈ホテル「UCHI HOTEL」
プロデュース&運営について

2018年6月、民泊新法施行と同時に旅館業法の改正がおこなわれました。
これにより、従前では認められなかったフロントスタッフ不在での運営が可能となりました。当社ではいち早く法改正に対応し、「スタッフ不在」=「無人」でも運営できるホテルとして「UCHI」ブランドを開業し、多くのオーナーと事業運営しています。一般的なホテルや民泊に比べて無人ホテルの利益率が高いことや、人手不足の課題を解決できる方法として注目いただいています。もちろん、快適な設備や内装で宿泊されるお客様にもご好評いただいています。

Unmanned Hotels
Unmanned
Hotels

MASSIVE SAPPOROがプロデュース&運営する
無人ホテルの特長について

無人ホテルをスタートするまでは数多くのハードルが立ちはだかります。実例が少ない中で金融機関への事業計画書作成、保健所や建築指導課、設計事務所との調整、無人運営体制の構築などです。どれもが難易度の高いことです。しかし、それを乗り越えれば、非常に収益性の高い事業機会を得ることが可能です。当社は、最初から最後までサポートするベストな専門家集団です。運用しきれていない不動産をお持ちの方・インバウンド事業にご興味のある方はお気軽にご相談ください。また、対象となる不動産、金融機関の紹介もおこなっています。

  1. Feature01

    IoTを駆使した
    無人チェックイン

    フロントスタッフの人件費削減を実現し、一般のホテルと比較し利益率は20%以上の向上が見込めます。

  2. Feature02

    法規制を熟知

    新築、用途変更ともに広範に渡る法知識を必要とします。
    当社にはこの専門家が集っております。

  3. Feature03

    UCHIブランド

    延べ600室以上に渡る民泊のノウハウ、道内初の無人ホテルUCHIの実績など、豊富な運営経験がこのブランド価値を確立させています。

  4. Feature04

    全国に展開中

    当社が拠点を置く札幌だけでなく、東京都内をはじめとした関東、関西、九州などからも依頼を受けています。北国の厳しい環境下で培ったトラブル対応力を存分に発揮します。

無人ホテル開業サポートフロー

  1. Flow01

    初回面談・事業説明

    物件についての詳細や、運営後の展開など含めて打ち合わせを行います。

  2. Flow02

    内覧・プランニング・
    法令チェック等

    物件の特長や立地条件などにより独自のプランニングを行います。法令に関しても厳しくチェックを行います。

  3. Flow03

    収益性判断・
    初期費用算出

    準備費・申請費・工事費・家具代等含む初期費用を算出します。

  4. Flow04

    金融機関への相談

    金融機関との手続きの後、事業スタートとなります。

Message

事業担当者からのメッセージ

「日本国内の無人ホテル事業運営の先駆けとして、
新たな不動産活用方法をご提案します」

我々が無人ホテル事業に注力しているのは、成長するインバウンド市場と不動産物件を最適にマッチングさせ、様々な問題を解決するために他なりません。
IoTを駆使した無人ホテル運営を実現することで深刻な人手不足が解消され、効率的かつ長期的な不動産運用が可能となります。
今後は不動産オーナー様の所有資産を最適に活用するための方法として、無人ホテルが多くの方に選ばれていくと考えています。ぜひご相談くださいませ。

Our Service

不動産×インバウンドの未来をつくる仕事

MASSIVE SAPPOROでは「不動産×インバウンド 北海道を愉快に楽しくMASSIVEに」という
理念の実現拡大を目指して、事業に取り組んでいます

  • Vacation rentals

    民泊

    【プロデュース&運営】

    物件探しから部屋の企画設計・民泊スタート後の運営業務までワンストップサービスでサポートしています。

  • Unmanned hotels

    無人ホテル

    【プロデュース&運営】

    無人チェックインが可能となった旅館業法の改正に伴い、札幌初の「無人ホテル」をプロデュース・運営しています。

  • Share Office/House

    シェアオフィス&ハウス

    【プロデュース&運営】

    入居者様が仲間や親友、未知なる興味と出会える素晴らしい場所をご提供するため、入居経験者の社員によるコミュニティ管理を重要視しています。

  • Sapporo Imaginary Real Estate

    不動産事業

    不動産有効活用のサポートやリフォームはもちろん、「札幌空想不動産」というオウンドメディアで札幌の珍しい物件にスポットライトを当てています。

  • Experience Service

    インバウンドサービス

    北海道旅行を楽しむ外国人観光客に向け、旅行スタイルに合ったレンタカー事業を展開しています。

Read More
Brand list